人間は考える葦では無くなりつつある

昔から餅好きの人に悪い人はいないと言います。

と言うと、そんな事聞いたことないねとなりますね。その通りでそんな事は誰も言っていません。これは、今私が、お餅を食べていて思いついた言葉です。

最近こういう本当かどうか分からない事が、溢れかえっています。このインターネットの世界は、今の私の様に適当に思いついた事を書いて載せると、一気に拡がり、いつの間にか本当の事になってしまっています。私の先の言葉も嘘と自分で申告をしなければ、餅好きに悪い人はいないが本当になってしまいます。

トランプ大統領が自分を攻撃するメディアをフェイクニュースと言っていますが、この嘘なニュースで人が殺人を犯したり、殺されたり、大騒ぎになっています。

こういった社会現象の背景には、やはりインターネット依存とそれによる、思考力、判断力の低下があるのではないか、と思うんです。

ある実業家?がテレビで言っていました。これからの世の中は、我みたいに頭の良い、考える人達が人工知能に入力して、一般の人達は全て人工知能に考えてもらい、何も考えず楽に生活をするようになると思いますよと。

これを新世代型ファシズムとでも言いましょうか。

本当にこれで良いのか!人間よ!

合掌