いつもの片付けを手放す。

やましたひでこさんによる

自宅チェックが終わり

あれ、夢だった?と

翌日目覚めて思いましたが

証拠になるものを見つけて

ああ夢じゃなかったと

あれ

前にも似たようなこと

なかったかしら?

ああ、去年の

福岡断捨離大忘年会

の時とおんなじf(;)

あのね

すごい発見がありましたよ。

さあ

いよいよ自宅チェック

ということで

部屋を整えようと

私の気合いも充分でした。

いつもの来客でも

張り切ってお掃除するというのに

あの断捨離のカリスマが

やって来るというのだから

そりゃあただ事ではありません。

部屋を見回しながら

まだきれいにならないか

これはどうしてココに

あるのだろう?

これ、必要かな?などと

どんどん

新しい視点が生まれる。

で、思いきりよく

片付けたり

移動させたり

しまってみたりして

とにかく手が動く。

まあ

その前の数日間でも

主に息子の

ゴミを大量に捨てたり

カーテンを洗ったりと

すっきり空間にするための

行動が進んでいました。

でもいよいよ今日だと

思ったら、まあキビキビ動ける。

これでいいのか?と

自分の価値観や

見慣れた景色を

つぎつぎ壊そうとトライする。

これすごく大事じゃない?!

だからね、ひらめいた。

いつも

あの

やましたひでこさんが来る

って思いながら片付けるの。

そう思いながら掃除するの。

そしたら

かなり追い込まれて(笑)

思い切ったことが出来る

私の部屋が審査される!

引き出しの中まで

チェックされるかも!

という思い込みが

それまでの最高レベルの上をいく

美しい部屋を生むのではないか。

だって私

昨日の朝起きてから

あの美しいリビングを見たい

と、ワクワクしながら

ベッドを出たもの。

それだけ

キレイになったってこと

ご興味のある方は

だまされたと思って

ぜひやってみてください()

しあわせは深呼吸から

そして手放すことから

あなたが笑顔になりますように::

おつきあいありがとうございました。