支持率低下

支持率低下

心折れ中

2017/08/0313:13

支持率低下8月3日

福島民報あぶくま抄

2017年08月03日木08:38

家族持ちの男性が酒席で安倍首相を身近に感じるようになったと切り出した。首相は山口県ゆかりのため、会津人である男性としては心の距離を置いていたが、自分も家庭内の支持率が急落している。気持ちが分かると同情してみせた。

先日、男性の妻と娘がブランド品のバッグやおしゃれな服を購入したという。無駄遣いを指摘すると、妻が買ってもいいって言ったじゃないと反論。それに対し記憶にないと返したのが混乱の始まりだった。あいまいな対応に息子も母親側に回った。思わぬ家計問題が父親の支持率を下げる結果となった。

一家のあるじとして悔やんでいる。妻がバッグや服を買いたいと言ったのはうっすら覚えているが、聞き流していた。どのように受け答えしたかすら記憶にない。多忙を理由に最近、真摯しんしに家族と向き合っていなかった自分を猛省した。妻子の機嫌をうかがう日だ。

加計問題などを抱える安倍首相も、ここに来て低姿勢ぶりをアピールする。きょう内閣改造を行い、局面転換を狙う。支持率の下落に歯止めをかけられるのか。どのような立場にあっても、一度失った信頼を取り戻すのは容易ではない。

広告を非表示にする