胸が熱くなって目覚めました

昨夜、娘と久しぶりにゆっくり話しました。

以前はお互いにヒーリングをし合ったりして、心の大掃除をしていました。

べったり親子でしたからね

最近はそれぞれに自分の世界を持つようになって、深い話をすることもなくなりました。

昨夜、娘が突然

この感情は私のもの?

と聞いてきました。

それは娘自身のものでした。

しばらくすると私にも同じ感情が。

感情に付随する出来事は違いますが、同じ種類の感情でした。

お互い自分自身ででスピーディークリアヒーリングで、感情の自動調整をし、思い出話へ。

過去、ホオポノポノを夢中でやった頃の話になりました。

本当に毎日大変だったね。

必死だったよね。

今みたいな毎日が待っているなんて想像もつかなかったよね。

でもあの時の大変な日も今も、目の前の出来事は違っても、変わりはないのよね。

今も懸命に生きてるね。

物事に大きいも小さいもないね。

そんな話をしました。

布団に入って、眠りにつくまでホオポノポノをしました。

ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛しています

ただ唱えるだけ

いつの間にか眠りにつき、夢をみていました。

心のそこから幸せになってほしい。

誰が?

娘かもしれないし、

親や兄弟かもしれない。

私自身はもちろん

全て全てすべて。

ただただ、心のそこから

みんなの繁栄を願うと

叫んでいました。

熱い思いと涙で目が覚めました。

熱い思いがよみがえりました。

私がかえってきました。